ガールズバーの面接に落ちたかも…そんなときにクリック!!

面接に落ちるパターン、教えます

面接に落ちると凹んじゃいませんか?「せっかく面接受けたのに!」ってなりますよね。
どんなバイトでもそうですが、面接は落ちるときだってあります。

でも、落ちるパターンを知ってたら何となく覚悟できるし、「仕方ないか」ってポジティブに考えられるようになりますよね!
実はガールズバーって、いくつか落ちるパターンがあるんです。

「合否は後日連絡します」と言われたらほぼ不合格

普通のバイトならよくありますが、ガールズバーの場合、「合否は後日~!」って言われたらほぼ100%落ちます。
「なんで!?」と思いますよね。その理由は、ガールズバーは即採用が多いからなんです。お店によっては面接後即入店もざらにあります。

このパターンに入るとだいたい落とされます。採用枠に対して応募者が非常に多かった場合は別ですが、ほとんどのお店は後日連絡=不採用なので注意してくださいね。

たとえルックスが良くてもお店のコンセプトに合っていなければ落ちる

ガールズバーは見た目第一!けど、お店のコンセプトも大切です。
もし、ファッションがお店のコンセプトに合ってないと、落とされる可能性はグーンと高まります。

例えば大人っぽい雰囲気のお店なのに、ガーリーな子供っぽい服装で面接を受けたりとか。
事前にお店をリサーチしてから面接に挑みたいですね!

家が異常に遠かったり、あまりシフトに入れない人も落ちる可能性大

通勤に片道1時間!普通の仕事じゃ特に珍しくないですよね。
1時間くらいなら、まだ大丈夫な可能性が高いですが、2時間以上など異常に遠い場合は落とされる可能性が上がります。
これといった基準は特にないんですが、お店まで片道30分以内なら基本的に大丈夫です!
でもそれを超えると、定期圏内とかでない限り、合格率は一気にダウンします。

あと、シフトにあんま入れない人も厳しいです。
週1より週5入れる人のほうがお店にとって融通が利くし、人気が出るからです。ただ、週1からOKのお店ならシフトに入れる回数はあまり気にしてなかったりします。

めげずに別のお店でチャレンジ!

もしガールズバーの面接で落ちちゃったら、テンションダダ下がり↓
あーもう面接なんてめんどくさい!受けたくない!ってなりますよね。

でも、皆さんに働いて欲しい!と思ってるお店だってあります!
もちろん落ちるパターンだってありますけど、お店は沢山ありますからね☆
もし面接に落ちても凹まないで、めげずに次のお店を探しましょう!
そして心機一転、また面接に挑戦してみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 5 =